2014/1/7(火) 第1回 地球の未来のための上映会

映画『かみさま との やくそく』

~Promise with God~

 

「かみさまとのやくそく」公式Webサイト

 http://norio-ogikubo.info/

日時 2014年1月7日(火)
場所 ビジョンセンター日本橋
東京都中央区日本橋室町1-5-3 福島ビル5F
http://www.visioncenter.jp/access/index.html
時間 1回目 開場9:40上映会10:00-12:00/シェア会12:10-12:40
  2回目

夜の部は荻久保監督&池川明先生のミニトークセッション付

開場18:40上映会19:00-21:00/トークセッション21:10-21:50

(上映会だけのご参加ももちろんOKです。お気軽にどうぞ。)

池川明医師は神奈川県横浜市で産婦人科のクリニックを開業するかたわら、胎内記憶研究の第一人者として全国を講演して回っています。

胎内記憶を持つ子どもたちに、生まれてきた理由について訪ねると、「人の役に立つため」と全員が答えるといいます。「自分が生まれて、お母さんが幸せ、これが子どもたちにとっての幸せなんです」と、池川先生。~

参加費 ビジター 1,500円(会員登録をしない場合)
  上映会会員※ 1,000円(事前の会員登録が必要です)
上映会は完全予約制となっておりますので、必ず前日までにお申し込みください。事前の予約申込なしでご来場されてもご参加いただけませんのであしからずご了承ください。
※入会金、年会費無料の上映会会員にご登録いただいた場合は、各種イベントに特別優待価格でご参加いただるほか、優先予約など様々な特典をご用意する予定です。

<<参加受付終了いたしました。>>

なお、ご家族と一緒に参加希望で追加申し込みをされたい方はメールアドレスは同じもので結構ですので、エントリーフォームへ追加参加予定の方のお名前等を一人ずつご入力の上、お申し込みください。

作品解説

胎内記憶と子育ての実践、インナーチャイルドをテーマにしたドキュメンタリー映画です。

胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたときの記憶や、その前の記憶のこと。 2~4才の子どもたちが話すと言われています。

インナーチャイルドとは、あなたの内なる子ども。心の深奥部に潜み、幼児期の体験によって傷つけられたり抑圧されたりしている、真の自己のことです。

この映画には 音楽もナレーションもありません 。

研究者、教育者、たいわ士(胎児や赤ちゃんの通訳)が、子ども達と真剣に向き合う姿を先入観なく、ありのままに観てほしい。そして観客ひとりひとりが身近な子どもたちとのつながり方を考える時間を共有してほしい、そんな思いで作られた映画です。

胎内記憶やインナーチャイルドのこと、 知らない方も、知っている方も、 ありのままの映像から、 ご自分の大切な 何かを感じていただけると思います。

しかし、胎内記憶の聞き取り調査や子育ての実践、内なる子どもへの自己肯定ワークの過程を、カメラは丁寧に見つめます。

完成記念試写会の感想


プライバシーポリシー | Cookie Policy | サイトマップ
Copyright (C) Vision net. All rights reserved.